ペニスを大きくする方法
ペニスを大きくする方法  > 日本人の勃起時ペニスの平均

日本人の勃起時ペニスの平均サイズ考察

日本人が好きな数字「平均」。 勃起時のペニスの長さや太さの平均サイズも、例外なく「平均」が気になりますよね。

「平均よりも大きければ女性に見られても安心」「単純に人よりも大きければ嬉しい!」

と言うことで、日本人の長さや太さの勃起時平均はどのくらいなのかを考えてみました。

まず、平均を出すために、各種データを探したのですが、あまり良いデータがありませんでした。 そんな中、信頼できそうなデータが3つあったので紹介します。

オカモト

オカモトが調査したペニスの平均サイズは以下になります。

  • ペニスの長さ:15.1cm
  • 亀頭部分の直径:4.1cm
  • サオ中間部分の直径:3.8cm
  • サオ付け根部分の直径:3.9cm

なかなか細かいデータが取れているのですが、「身長が175cm以上で、年齢20代~30代の100名」と言うことで、 データ数が少し寂しい感じがするのと、体格と年齢に偏りがあるのが気になります。

多分、データ数は統計学的には合格なのかもしれませんが、体格の方はやっぱり気になりますね。 身長とペニス長が比例するわけではありませんが、体の一部と考えれば、比例傾向にあってもおかしくはありませんからね。

ちなみに、オカモトの標準のコンドームサイズが、直径33mmなので、上記平均よりも小さめです。 上記平均サイズを基準に考えると、ワンサイズ上の「スーパービッグボーイ(直径37mm)」になります。

ですが、他社のコンドームの標準だと、サガミも不二ラテックスもMサイズが直径36mmですので、 オカモトが発表している平均の太さとほぼ同じ、コンドームの装着感を考えたらピッタリと言えるかも知れません。

尚、オカモトはコンドームのサイズを「S、M、L、XL」の4種類販売していて、 太さ(直径)がそれぞれ「31mm、33mm、37mm、44mm」になります。 これで平均を計算すると、オカモトのコンドームサイズの平均は36.25mmになります。

不二ラテックス

コンドームメーカーでもう1社、不二ラテックスも平均サイズを発表しています。 不二ラテックスが調査したペニスの平均サイズは以下になります。

  • ペニスの長さ:13.9cm
  • ペニスの太さ:11.9cm(直径3.79cm)

データは664名のアンケートによる自己申告です。 人数的には十分なのですが、測り方などの統一がしっかり成されていたかが少し気になります。

データ的にはかなり無難な数字ですね。そして太さに関しては、オカモトとほぼ同じデータになりました。 (*11.9cmが円周になっているので、3.14で割って直径を計算しています。)

オカモト同様に、不二ラテックスもコンドームのサイズを「S、M、L、XL」の4種類販売していて、 太さ(直径)がそれぞれ「34mm、36mm、38mm、44mm」になります。 これで平均を計算すると、不二ラテックスのコンドームサイズの平均は38.0mmになり、 不二ラテックスは平均サイズのデータに基づきコンドームを作成していると言えますね。

TENGA(テンガ)

メジャーなオナホールであるTENGAもペニスの平均サイズを発表しています。 そのデータ数が50万人ととてつもなく多く、信憑性が高いと考えられています。

ですが、ネット上で誰でも簡単に使えるアプリを元に計算しているので、 数値の正確性や年齢、人種など、微妙な部分もあります。

ただし、それをも相殺するだろうデータ数ですから、 日本人の勃起時ペニスの平均サイズに最も近い数値かもしれません。

TENGAが発表したペニスの平均サイズは以下になります。

  • ペニスの長さ:13.56cm
  • 亀頭の直径:3.53cm
  • サオの直径:3.19cm

コンドームメーカーよりも新しいデータなのですが、数値的には一番おとなしい感じです。 特に太さに関しては、かなり細くなっています。

本当に勃起時ペニスの太さの平均が3.2cmだったとすると、サガミや不二ラテックスのコンドームではゆるゆるで、 比較的小さめに作られているオカモトのコンドームでも、SサイズとMサイズの間となってしまいます。

コンドームの使用感の口コミを見てみても、多少のキツイゆるいの使用感はあっても、メーカー問わず一般的な標準サイズで、 大多数の人が使用できていることを考えると、ちょっとこのデータの太さは細すぎる感じがします。

TENGAのページには細かい分布図まで載っていますが、太さの分布図で1番多いのが30mmの所で、 40mm近辺も2番目に多いのですが、キリの良い数字に集中している感じがあるので、 データ入力時に面倒で、端数をきられてしまっている感じが否めません。

各種データから日本人の勃起時平均を考える

オカモト、不二ラテックス、TENGAのデータをそれぞれ考察しましたので、 それを元に、日本人の勃起時のペニスサイズを考えてみましょう。

まずは、勃起時の長さから。

  • オカモト:15.1cm
  • 不二ラテックス:13.9cm
  • TENGA:13.56cm

上記のような数値が出ているので、この数値から平均を出してみると、14.2cmと無難な数値が出てきます。 この14.2cm前後が、日本人の勃起時ペニスの長さと言っても良いと思います。

ちなみに、計測方法に押し付けと非押し付けの2種類がありますが、コンドームもオナホールも有効長になるので、 ここでの数値は非押し付けと考えるのが無難でしょう。数字を見てもそれで良い気がします。

ですが、この勃起時ペニスの長さの平均が14.2cm前後と言う数値を、 冒頭で書いた「平均よりも大きければ女性に見られても安心」に当てはめるのは危険です。

と言うのも、ペニスの平均の長さはあくまでも平均です。 何が言いたいかというと、平均の数値では見えない部分があるので、平均の数値にごまかされてはいけないということです。

単純に「ペニス長さが平均以上だ!」と安心するのは構いませんが、それが対女性に通用するとは限らないのです。

平均の数値と言うのは、極端に小さい人や大きい人がいると、そちらに数値が引っ張られてしまいます。 なので、世の中の男性の最も多いペニスの長さが15cmだったとしても、10cmなど極端に小さい人が多いと、 平均の長さは15cmを下回ってきてしまいます。

例えば、10人の男性のペニス長の分布が以下だった場合。

  • 10cm:2人
  • 13cm:1人
  • 14cm:1人
  • 15cm:5人
  • 17cm:1人

15cm以上の人が6人もいるのに、平均のペニス長は「13.9cm」です。 あなたの勃起時のペニスの長さが14cmだったと仮定して、あなたは平均以上なので、女性に自信満々で接したとしましょう。

あなた「どうだ、俺のペニスは長め(平均以上)だから気持ち良いだろう!」

でも、女性の回答はこんな感じかもしれません。

女性「他の男性と違って、奥に当たってる感覚が弱くてイマイチ・・・。」

もうわかりますよね?

そうなんです。

数字が平均以上でも、実際には15cm以上の男性が多いのですから、女性にとっては14cmでは小さいのです。

もし、女性の経験人数があなたも含めて5人だったとしたら、あなた以外の男性すべてが15cm以上で、 あなたのサイズが一番小さいなんてこともありえます。

で、「そんなことあるの?」と思われてしまいそうですが、膨大なデータを誇るTENGAのデータでは、 このことが証明されてしまっています。

12cm~13cmの数値が多いのですが、実際に一番多いのは15cmで、平均である14cm以上の数値が半数近くであるのがわかります。

つまり、14cm以下だと女性に「見た感じなんか小さい。」「入れてもちょっと物足りない。」と思われてしまう可能性が高いのです。 なんの脅かしでもなく、2人に1人が14cm以上で、15cm以上も35%~40%程度はいそうですから、 14cmを小さいと思われても仕方ないかもしれません。

と言うことで、長さの平均は14.2cm前後と考えられますが、女性に自信を持てるサイズは15cm以上と考えられます。

次に太さですが、こちらは数値のとおりでほぼ問題ないはずです。 というのも、世界的な平均でも、そこまで太さの平均に差がないからです。

各社の勃起時のペニスの太さの平均は以下

  • オカモト:3.8cm(3.9cm)
  • 不二ラテックス:3.79cm
  • TENGA:3.19cm

こうなっているので、3社の数値から平均を出してしまいたいのですが、やっぱりTENGAが細すぎます。 その疑問を解決するために、いろいろと考えた結果、こう結論付けました。

TENGAで数値を入力するのは、オナホールを選ぶためです。 自分のペニスサイズにあったオナホールを探すために自分のペニスサイズを入力します。 長さはある正確に入力して何の問題もありませんが、太さはちょっと考えものです。

と言うのも、長さは締め付けポイントを選択するためにも、正確に入力したいくらいですが、 太さに関しては、ゆるいのは嫌でキツめが良い。 そう考えると、ちょっと細めに入力する可能性があります。

また、ノギスで正確に測っているのなら良いですが、TENGAの入力にノギスを用意する人も少ないはずです。 たぶん、通常の定規でなんとなく見て数値を出しているはずです。

これらのことを踏まえると、数ミリ細くなるのはありえることだと思います。 なので、TENGAの太さの数値はあてにならないのではないかと言う結論です。

逆に、オカモトと不二ラテックスの数値は、コンドームにそのサイズが反映されていますので信憑性があります。 もしも、標準サイズのコンドームが多くの男性にとってゆるすぎるのであれば、必ず改良されているはずです。

現在、オカモト、不二ラテックス、サガミなどのコンドームメーカーの標準サイズは「36mm前後」。 この数値のコンドームが標準サイズで、日本人の勃起時ペニスの平均的太さにフィットすると考えると、 コンドームメーカー2社の太さ平均3.8cmは、かなり正確な平均サイズだと考えられます。

と言うことで、日本人の勃起時ペニスの平均的太さは3.8cmとします。

結論として、日本人のペニスの平均サイズは「長さ14.2cm、太さ3.8cm」 ですが、女性に小さいと思われない為には、「15.0cm以上の長さが必要」となりました。 (*長さは非押し付け計測。ペニスの有効長)

女性が求めるペニスの長さ

日本人男性の勃起字ペニスの長さと太さの平均が推測できたのですが、 一番気になるのは平均ではなく、女性が満足してくれるペニスサイズですよね。

ペニスサイズの平均が気になるのも、「平均以上なら女性が大きいと思ってくれるだろう。」 「平均以上なら、小さいと思われない。」そんな男性心理が働くからです。

では、先程考察して弾き出した「14.2cm」以上あれば、女性は小さいと思わず、大きいと思ってくれるのでしょうか?

答えは「ノー」でしたよね。 15cm以上の男性が多そうなので、長さは15cm以上ないと大きいどころか、小さいと思われる可能性もあります。

女性が求めるペニスサイズは好みの問題もありますので、一概には言えません。 ですが、多くの女性がサイズは気にしないといいつつも、実際に希望のサイズを絵で書かせたり、 サイズの異なる棒などを用意して選ばせると、15cm~18cmを選ぶ人が圧倒的に多いとの結論が出ています。

普通の女性は具体的な数字を聞かれても、10cmがどの程度か把握できていないので、小さめに言ってしまうことが多いですし、 ペニスの平均的な大きさなんて気にしたことないので、どのくらいが小さくて、どのくらいが大きいなどわかりません。

ですが、見た目や触ったことあるサイズ感を表現することは出来ますし、 そのサイズ感で満足だったかどうかの過去の経験を踏まえて、視覚的にわかる絵や物を使えば表現できるのです。

そこで選ばれるサイズが「15cm~18cm」です。 「大きすぎて・・・。」なんていうのは、20cmなどの話で、18cmは大きいですが大きすぎることはないのです。

女性の求めるペニスサイズの話は、また別の機会にするとして、平均のとこでも触れたように、 女性に喜んでもらうためには、やはり15cm以上の長さは欲しいですね。

女性は硬さと太さを求めてる?

女性が求めるペニスサイズの補足になるかもしれませんが、実は女性が気にするのは長さではありません。 硬さです!

厳密には長さを気にしていないのではなく、あって当たり前のものなのです。 だって、ほぼ2人に1人は15cm以上なのですから、気にする必要がないのです。 特別小さいと、PB(ポークビッツ)などと呼ばれ、女友達との笑い話にされてしまいます。

では、女性はペニスのどの部分を気にしているかと言うと、硬ささと太さです。

挿入されたときに、膣口の押し広げられ具合や感覚で硬さも太さもわかるので、女性はその部分を気にします。 裏返せば、膣の中も気持ち良いのですが、この膣口の気持ち良さも知らず知らずに覚えているので重要視しているのです。

太さは平均程度あれば良いと思いますが、硬さはしっかりかたくなっていないと問題です。 直径4cm以上のペニスを持っていても、勃起率が70%程度であるのなら、直径3.5cm程度のペニスにも劣ってしまうでしょう。

柔らかいペニスは大きさを感じられず、挿入感が損なわれ気持ち良くないのです。 男性はついつい長さを求めがちですが、女性を少しでも楽しませ、喜ばせてあげたいのなら、 長さばかり追求せず、太さや硬さも求めて下さい。

特に硬さは重要ですが、比較的簡単に改善できることもあります。

ペニスは大きく出来るし、硬くも出来る!

平均以下、15cm以下のペニスでがっかりしてしまった方も、ペニスを大きくするような行動をすれば大丈夫です。 何もしなければ、ペニスは大きくなりませんが、ペニスが大きくなるように少し努力すればペニスは大きくなるのです。

ペニスを大きくする方法は、このサイト全体で紹介していますので、各ページを見てもらえればと思いますが、 詳細を知りたい方は、まずはコチラのページから見てみてください。

そして、ペニスの硬さにイマイチ自信がない人も、比較的手軽に硬さを取り戻すことが出来るので心配をしなくて良いでしょう。

重度のEDと診断されている場合は別ですが、「ちょっと硬さに自信がない。」「たまに中折れする。」「朝立ちが全くない。」 こんな感じなら、あることで改善してしまうことがあります。

その方法とは、ペニス増大サプリを飲用することです。

平均以上のペニスサイズを目指し、ペニスを大きくしたいと思っているなら、絶対に外せないペニス増大サプリですが、 実はペニスの硬さを回復させる、勃起力の向上にも効果的です。

と言うのも、ペニス増大サプリにはペニスの成長を促す成分と、ペニスの勃起力を向上させる成分が配合されているからです。

ペニスを大きくする目的でペニス増大サプリを飲んでいて、 「頻繁に朝立ちしたり、以前より明らかにペニスが硬くなったけど、ペニスのサイズに変化がないので、別なサプリを試してみる。」 なんて口コミをちょくちょく見かけます。

これ、ペニスを大きくすることには力不足だったかもしれませんが、 ですが、勃起力を向上しペニスを硬くすると言う意味では十分合格なのです。

精力サプリは勃起力や精力回復などを目的に成分が配合されているのですが、 ペニス増大サプリは、ペニスを大きくするほどの勃起力を求めて成分が配合されているので、 勃起力の向上やペニスを硬くするという意味では、精力サプリ以上に強力だと考えられています。

そして、そのような口コミがあるのと、実際にそのことを知ってペニスを大きくする目的ではなく、 勃起力の向上やペニスを硬くするために、ペニス増大サプリを飲んでいる人もいます。

薬のような副作用はないのに、精力サプリより効果的。精力剤よりも安価で毎日飲みやすいなど、メリットが大きいのです。

もしあなたが、加齢やストレスで、勃起力やペニスの硬さに自信がないのなら、一度ペニス増大サプリを試してみると良いでしょう。

薬ではなくサプリメントですから、効果を実感するために時間が掛かります。 試すのであれば2ヶ月、出来れば3ヶ月程度は様子を見てください。

また、相性もあるので、3ヶ月程度続けてなにも変化がなくても諦めないで、次のペニス増大サプリを試してみてください。

勃起力、硬さUPにも!ペニス増大サプリランキング
ページの先頭へ